エンディングノートには、こんなことを書きます。あれも忘れずに書いておきましょう!ノートで、思いや希望を伝よう!!

「心豊かに過ごす人生100年計画を作る専門家」 終活カウンセラー、ファイナンシャルプランナーの養老です

◆俳優の秋野暢子さんのお母さんの話です。

お母さんは、延命治療を望まず、60歳で尊厳死協会に入会しました。

78歳の時、危篤状態になり、秋野さんは医師から

「延命治療をしますか」

と問われたのです。

当時、秋野さんは、38歳。

悩みましたが、

「母の気持ちを大事にしたいので断りました 」

とはいえ、その後20年くらい、

「母の生死を私が決めてしまった。これでよかったのだろうか?」

と振り返ることがあったそうです。

「でも、年を重ねた今は、私が娘を思いやるように、母も私のこと

を思って、自分の人生の閉じ方を決めていたのだと気づきました。」

大事な家族をなくすことは、悲しいことではあるけれど、

苦しむ姿を見ることも辛いです。

お母さんの希望を叶えてあげてよかったように思います。

家族に、思いや希望を伝えておくことは大事ですね。

◇◆-----------------------------------◆◇

エンディングノートにはこんなことをかいておきます。

財産の棚卸をしてみましょう。

1.預貯金 銀行名、口座の種類。 ネット銀行も ネット銀行は忘れがちです。

*ここで断捨離・・・

少額の口座、あるいは休眠してる口座は解約してまとめましょう。

解約は本人でないとできません。

私の場合、母から預かった母名義の預金通帳とハンコ。

亡くなった後葬式の費用を引き出しにいきましたが、

「本人でない」と、

おろせませんでした。

2.有価証券(株式、債権、投資信託) 証券会社名、支店名、担当者名。  ネット証券はありませんか? 3.不動産 住所もしくは地番  広さ  評価は固定資産税評価額で確認。 近隣の相場は不動産会社で問い合わせてみてください。 5.生命保険   会社名 保険金額

保険金は受取人を指定しておけば、相続財産になりません。

(2親等以内)。

上限がありますが、渡したい人に渡せます。

6.債権:住宅ローン、借入金、未払い金   財産から差し引けます。 ないほうが楽です。

年間家計収支を把握しましょう 手取り収入と日常生活費が把握できれば、

より確かな生活設計がたてられます。 毎年の収入:

給与、公的年金、不動産収入、配当など。 毎年の支出:

食費、光熱費、NHKなどの通信費、保険料、

税金、家賃、ローンなど。 収入ー支出=マイナスなら貯蓄の取り崩し リタイヤ後はいままでに貯めてきた預貯金

などを取り崩し、生活費に充当することに

なります。

平均余命まで、残高がマイナスにならないように

生活設計しましょう。

財産を確認することで、少しでも不安が解

消できれば、心穏やかにすごせますね。

今後の希望を書いておきましょう

認知症になったりして、判断力が衰えたときの備えを

伝えられていないのが多いのは意外でした。

・病気の告知を希望

・延命治療の希望

また、万が一の場合

・お葬式の希望

・墓、寺、など。

人生100年時代と言われていますが、

その時は、明日かもしれません。

元気で自立している今だからこそ、前向きに冷静に

考えられるものです。

✅エンディングノートワークショップをします。

参加者募集中!!

6月16日

 私と一緒にエンディングノートを書いてみませんか?

【内容】

前半:人生の棚卸

   ・「わたし」の棚卸

   ・家族に伝えたいこと。

     (判断力が衰えたら伝えられない。)

後半:夢を語る

   ・若いころの夢、あきらめた夢を語り合う

エンディングノートに書き込みをしていきます。

エンディングノートを書きたいけど時間がない方、

残される家族に負担をかけたくない方。

一緒に書いていきましょう。そんな2時間です。

日時:6月16日(土)  13:00〜15:00

場所:終活サポートネットワーク事務局

郵便番号 651−0084

兵庫県 神戸市中央区磯辺通3-1-2 NLC三宮ビル805

TeL: 078-200-5872

参加費:¥1000

定員:限定6名さま

少人数でゆっくりやりたいので

詳細、こちらです。

https://www.reservestock.jp/events/256743

お申し込みは、

https://www.reservestock.jp/events/256743

です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

終活とは、死ぬ準備ではなく、

人生の終焉を考えることを通じて、

自分を見つめ、

「今」

をよりよく生きる活動のことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チラシができました。(おもて面)

6月16日に私と一緒にエンディングノートを書いてみませんか?

【内容】

前半:人生の棚卸

   ・「わたし」の棚卸

   ・家族に伝えたいこと。

後半:夢を語る

   ・若いころの夢、あきらめた夢を語り合う

エンディングノートに書き込みをしていきます

エンディングノートを書きたいけど時間がない方、

残される家族に負担をかけたくない方。

一緒に書いていきましょう。そんな2時間です。

日時:6月16日(土)  13:00〜15:00

場所:終活サポートネットワーク事務局

郵便番号 651−0084

兵庫県 神戸市中央区磯辺通3-1-2 NLC三宮ビル805

TeL: 078-200-5872

参加費:¥1000

定員:限定6名さま

持ち物 ノート、筆記用具

詳細、こちらです。

お申し込みは、

https://www.reservestock.jp/events/256743

までお願いします。

ーーーーーーーーーーーーー

終活とは、死ぬ準備ではなく、

人生の終焉を考えることを通じて、

自分を見つめ、

をよりよく生きる活動のことです。

■□ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー□■

☆ お客様の声

https://www.reservestock.jp/page/user_recommend/17722

この記事に対する感想をお待ちしております。https://www.reservestock.jp/page/user_recommend/17722

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆終活保険をとりあつかっています。

・89歳までどなたでも入れる生命保険

・保険料生涯変わらず。月/3000円プランか

詳しくは、・・・

https://www.shukatsu-npo.com/blank-6

◆シニアのニーズにお応えして、

「シニアのケガや事故に備えて安心。

満40歳〜89歳までお申し込み可能な傷害保険」

ができました。

詳しくは、・・・https://www.shukatsu-npo.com/blank-17

最後までお読み頂きありがとうございました。

【終活とは、死ぬ準備ではなく、人生を振り返り整理して、

自分らしくより生き生きとした時間を送る活動です】

出張ライフプランセミナー講師派遣

https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/22106

個別ライフプラン相談

・終活全般の個別カウンセリング、ライフプランニングの作成相談

・エンディングノートの書き方

・遺言書はどうやってつくるの?

・老後のお金が不安 などなど。

お悩みごと聞かせて下さい

https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/22106

初回無料(30分) 当方事務所又はご指定場所(神戸市、芦屋市のみ)

交通費(実費)は別途で請求させていただきます。

お気軽にご相談ください。

facebookページ⇒ https://www.facebook.com/susumu.yourou

御相談、お問い合わせはこちら⇒https://www.reservestock.jp/inquiry/22106 

メルマガで、終活情報を発信しています。

よろしければ読者登録をしていただけるとうれしいです。

こちら https://www.reservestock.jp/subscribe/71986


特集記事
最新記事