断捨離でスッキリ!!


んにちは、 「心豊かに過ごす人生100年計画を作る専門家」 終活カウンセラー、ファイナンシャルプランナーの養老です。

◆◇-----------------------------------◆◇ 

今回のテーマは「断捨離(整理)」についてです。

「一年の締めくくり、大掃除をしようか」

という気にもなる時期ですね。

ついでに片付けをしてみませんか?

✳️なかなかモノが捨てられないのはナゼ?

□「物を大切に」と幼い時から教えられている

□縁起や迷信を信じている

□贈られたモノは捨てられない

□高価なモノは捨てられない

□子どものモノなどには思い出が詰まっている

□分別や処分方法がわからなくて面倒

□壊れていない、まだ使えるものは取っておきたい

□いつか使うかもしれない

あなたはいくつあてはまりますか?

✳️片づけの効果は?

1.時間的効果

すっきり整理整頓された空間になれば、

必要なモノがどこにあるのか探す手間が省かれます。

2.精神的効果

部屋がきれいになれば、穏やかで心豊かな毎日が過ごせます。

3.経済的効果

無駄なものを買わない

「余分な出費がない」ので経済的にも助かります。

✳️片づけの方法

自分でできるかたづけのルール

1.工程表を造る

スケジュール表を作り、少しづつこなしていく。

気が付いたら家全体がきれいになっています。

2.完璧を目指さない

最初から完璧を目指すと途中で挫折しがちです。

なだらかに自分のペースで進みましょう。

コツコツが大亊です。

3.自分なりのルールを作る

「10年以上着ていない洋服は捨てる」

「収納スペースは80%収納をこころがける」など、

自分なりの基準を決めて、片づけていきましょう。

  ルールを決めたら守るように!

4.収納家具やグッズを買わない

片付ける前に形から入ろうとする人は、

収納家具を買うことからはじめがち。

そうなると、またモノが増えてします。

まずは「捨てる・手放す」で

モノを減らすことから始めましょう。

5.”迷ったら保留”でスピードアップ

片づけている間には、

捨てられずに迷ってしまうモノに出会うはず。

そんな時は「保留ボックス」にいれておき、

定期的に見直しましょう。

6.譲ることで、人の役に立つ

捨てる前にまず知人・友人に声をかけてみましょう。

ヤフオフやメルカリで

意外に高く売れるかもしれません。

7.真夏、真冬は避ける

少しずつといっても片づけは体力を使います。

真夏や真冬は避けて、気候のいい時期に行いましょう。

片付けすぎて、しまった場所がわからなくなったことがあります。

気を付けてくださいね(笑)

suk

☆ お客様の声

https://www.reservestock.jp/page/user_recommend/17722

この記事に対する感想をお待ちしております。https://www.reservestock.jp/page/user_recommend/17722

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆終活保険をとりあつかっています。

・89歳までどなたでも入れる生命保険

・保険料生涯変わらず。月/3000円プランから詳しくは、・・・

https://www.shukatsu-npo.com/blank-6

◆シニアのニーズにお応えして、

「シニアのケガや事故に備えて安心。満40歳〜89歳までお申し込み可能な傷害保険」

ができました。

詳しくは、・・・https://www.shukatsu-npo.com/blank-17

最後までお読み頂きありがとうございました。

【終活とは、死ぬ準備ではなく、人生を振り返り整理して、

自分らしくより生き生きとした時間を送る活動です】

出張終活セミナー講師派遣

https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/22106

個別終活相談

・終活全般の個別カウンセリング、ライフプランニングの作成相談

・エンディングノートの書き方

・遺言書はどうやってつくるの?

・老後のお金が不安 などなど。

お悩みごと聞かせて下さい

https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/22106

初回無料(30分) 当方事務所又はご指定場所(神戸市、芦屋市のみ)

交通費(実費)は別途で請求させていただきます。

お気軽にご相談ください。

facebookページ⇒ https://www.facebook.com/susumu.yourou

御相談、お問い合わせはこちら⇒https://www.reservestock.jp/inquiry/22106 

メルマガで、終活情報を発信しています。

よろしければ読者登録をしていただけるとうれしいです。

こちら https://www.reservestock.jp/subscribe/71986


特集記事
最新記事