100歳まで生きるとしたら何をしますか?

こんにちは養老 です。 「心豊かに過ごす,人生100年計画を作る専門家」 終活カウンセラーの養老です。 【終活とは、死ぬ準備ではなく、人生を振り返り整理して、 自分らしくより生き生きとした時間を送る活動です】 ◆◇-----------------------------------◆◇ 今週末は、屋外でのイベント三昧でした。

土曜日は、イタリアンフェア、日曜日は灘の酒まつり。

10月1日は日本酒の日なんだそうです。

秋晴れの穏やかな日で、ゆったり、のんびり。

楽しんできました。

さて、今回のテーマ「100歳まで生きるとしたら何をしますか?」

100歳まで生きるとしたら何をしますか?

新たな生き方を模索する人を後押しする政府の会議が9月発足しました。

名前は「人生100年時代構想会議」

メンバーは年齢層、業界も多様で、

「ライフシフト100年時代の人生戦略」の著者 リンダ・グラットンさんも参加しています。

構想する上で、

働き直しこと・・・高齢者雇用、中途採用などを積極的に。

学び直すこと・・・大学や職業訓練所で、学び直し、

         キャリアアップや転職を目指す

各界や様々な世代の知恵を生かし、

多様な生き方への支援策を提案する方針だそうです。

「四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって、迎えがきたら、

百まで待てと追い返せ」

とは渋沢栄一の言葉です。

「夢」「やりたかったこと」

若い頃諦めていたこと、

今ならできるかもしれません。

気づいたら、忘れないように

ノートに書いておきましょう。

エンディングノートにはあなたの思いを 書くページがありますので、ここに書く のもアリです。

【終活とは、死ぬ準備ではなく、人生を振り返り整理して、 自分らしくより生き生きとした時間を送る活動です】

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆ お客様の声 https://www.reservestock.jp/page/user_recommend/17722

この記事に対する感想をお待ちしております。 https://www.reservestock.jp/subscribe/71986#kansou

終活保険をとりあつかっています。

・89歳までどなたでも入れる生命保険

・保険料生涯変わらず。月/3000円プランから

詳しくは、・・・

https://www.shukatsu-npo.com/blank-6

◆シニアのニーズにお応えして、

「シニアのケガや事故に備えて安心。

満40歳〜89歳までお申し込み可能な傷害保険」

ができました。

詳しくは、・・・

https://www.shukatsu-npo.com/blank-17

個別終活相談

・終活全般の個別カウンセリング、ライフプランニングの作成相談

・エンディングノートの書き方

・遺言書はどうやってつくるの?

・老後のお金が不安 などなど。

お悩みごと聞かせて下さい

初回無料(30分) 当方事務所又はご指定場所(神戸市、芦屋市のみ)

交通費(実費)は別途で請求させていただきます。

お気軽にご相談ください。

facebookページ⇒ https://www.facebook.com/susumu.yourou

御相談、お問い合わせはこちら⇒https://www.reservestock.jp/inquiry/22106 

メルマガで、終活情報を発信しています。

よろしければ読者登録をしていただけるとうれしいです。

こちら https://www.reservestock.jp/subscribe/71986


特集記事
最新記事