路線価発表!!

こんにちは、終活カウンセラーの養老です。台風の影響で雨がよく降っています。

最近は、照れば、干ばつ気味と、降れば土砂降り。

激しい天気になりました。

国税庁が3日発表した路線価は全国平均で2年連続の上昇となりました。

路線価は相続税や贈与税の基準になり、変動の影響は大きい。2015年には相続税の制度が見直され、課税対象者が増加しています。

条件を満たせば、土地の評価額を小さくできる特例制度の利用が広がるなど、節税への関心が高まっている。

特例を利用するには申告が必要。国税庁によると、特例の申請件数は不明だが、特例を利用するなど相続税がゼロの申告は15年分で約3万人に達し、14年分から約8割増えた。こうした特例制度を使う人が増えているとみられる

東京23区内に住む60代の兄弟。16年末に母親が死亡して一戸建て住宅を相続した。相続財産は不動産中心に約6000万円。14年までなら相続税の課税対象にならなかったケースだが、基礎控除の縮小なども影響し、何もしなければ対象となる可能性があった。

兄弟は自宅として住んでいる土地の評価額を減らすことができる特例を適用。

相続財産が約2000万円となり、控除の枠内に収まった。

案件を手掛けた佐藤和基税理士は「基礎控除の縮小、路線価上昇などを背景に、特例を使わないと控除の枠内にならない案件が増えている」

特例を活用しよう!!専門家に相談することが大事ですね。

 日経電子版参照

◇◆-------------------------------------------------◇◆

シニアライフの大事なもの

お金、健康、生きがい

をコントロ-ルしましょう

漠然とした不安が減ればより心豊かにくらせます。

◇◆-------------------------------------------------◇◆

最後までお読みいただきありがとうございました。

何かわからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

個別終活相談

・終活全般の個別カウンセリング、ライフプランニングの作成相談

 1時間¥5000~

初回無料(30分)

当方事務所又はご指定場所

交通費(実費)は別途で請求させていただきます。

お気軽にご相談ください

facebookページ⇒https://www.facebook.com/shuukatunpo/

お問い合わせはこちら⇒https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/22106

メルマガ読者登録はこちら https://www.reservestock.jp/subscribe/71986


特集記事
最新記事
アーカイブ